初めてのTOEIC受験。試験を受けた手ごたえはどうだったのか?受験した感想と今後に向けての目標を書きました。
こんにちは
よだです。

4月10日(日)、
初めてとなるTOEICを受験してきました。

久しぶりに長時間の試験を受けたのですが、
やっぱりちょっと緊張して、結構疲れました。

TOEIC初受験

最後に英語を勉強したのは
ちょうど20年前の大学入試の時。

その後自分の英語力はどうなったのか、
とても興味がありました。

そこで今回の受験は
現時点での英語力を確かめるということを
第一の目的としました。

20年間で自分の英語力が
どうなっているのかを知る。

そのため、今回の試験に向けての勉強は
一切やっていません。

まあ、こんなにきっぱり言うことでも
ないんですけど。

それで、TOEICを受験してみた感想は
やっぱり英語は面白い!
でも全体的に英語力が落ちてる!

2時間の試験中、
ずっとこの気持ちが巡っていました。

英語力が落ちてる

リスニングもリーディングも
理解できる時と理解できない時が
はっきり分かれてしまい、
理解できない時は何のことやらサッパリ。

結局リーディングは最後まで終わらず
180問まで解いたところで時間切れ。

ただ、先ほども書いたように
現時点での英語力を把握するのが目的なので、
時間が足りなかった所を適当にマークしたりせず、
残り20問は何もマークしないで提出しました。

自分でどれくらい解けたのか分からないので、
スコアがどれくらいになるのか全く予想もつきません。

でも、とにかく1回目の試験は終わったので、
これからはスコアアップを目指して勉強するだけです。

リスニングもリーディングも、
まずは大学入試の頃の力を取り戻すことを当面の目標にします。

スコアアップ目指して勉強

大学入試の頃の力を取り戻すために
まずはリスニングの教材選びから始めたいと思います。

少し時間をかけて教材を吟味し、
実践に移したいです。