4月9日(日)、僕にとって3回目となるTOEICテストを受験。受験前の様子や、回答時間などを記してみました。

こんにちは
よだです。

4月9日(日)、僕にとって3回目となるTOEICテストを受けましたので
受験報告をしておこうと思います。

3回目となるTOEIC受験

試験が始まるまで

今回の受験会場は福岡大学。

福岡市の中心である天神から
地下鉄で約15分と好アクセスでした。

ただ今回、11:30過ぎに昼食として
マクドナルドのチキンナゲット5個と
コンビニで売ってた饅頭2個を食べたのがちょっと失敗でした。

饅頭2個が予想以上にお腹にたまり
少し眠たくなってしまいました。

受験に差し支えるほどではなかったものの、
やはり眠気が全くない状態がベストですね。

今回の昼食は反省点です。

その後会場で受け付けを済ませて教室に入りました。

ここで今までの受験会場と違うところが1つ。

教室に時計がある!

今まで2回受験した専門学校と予備校の教室に時計はありませんでしたが、
今回の大学の教室には時計がありました。

受験案内には
「会場に時計はないので腕時計を持参して下さい」
と書いてありますけど、
中には時計のある会場もあるということでしょうね。

試験が始まってから

そして13:00に試験開始。

今回の試験はリスニングが46分間だったので、
全体の試験時間は2時間1分となりました。

リスニングが終わった13:46からリーディングを解き始め、
パート5を解き終えたのが13:59、
パート6を解き終えたのが14:07、
そしてパート7を解き終えたのが15:01。

リーディングのパート別の回答時間としては、
パート5が13分、パート6が8分、パート7が54分でした。

そして解いた問題数は全部で187問。

パート7を13問残す結果となりました。

(僕の場合、現時点での実力を把握するのがTOEIC受験の目的なので、
解けていない問題を試験終了間際に適当にマークするということはやっていません)

相変わらず最後までは届いていませんが、
1回目が180問、2回目は177問だったので、
以前よりはスピードが上がったと言えます。

この辺も今回の試験に向けた勉強の成果が出ていると思いますが、
次回はさらにスピードアップして200問全て回答できるように訓練したいです。

スコアが伸びてると嬉しいですが、結果発表は1ヶ月後の5月9日。

結果が出たらまたご報告します!