【還暦おめでとう】のメッセージを英語で贈りましょう!

還暦祝いは60歳の誕生日。

今は60歳でも皆さんお元気ですから、
セカンドライフを応援する意味合いも強くなっていますよね。

そこで、還暦おめでとうの気持ちを
メッセージに込めて贈ってみてはいかがでしょうか?

筆記体の見本も載せているので、参考にして下さいね!

スポンサーリンク


「還暦」は英語で何て言うの?

そもそも「還暦」って英語で何といえばいいのでしょうか?

実は、還暦は日本特有の言葉ですので、
それを祝う「還暦祝い」を直接表す英語表現もありません。

単純に「60歳の誕生日」となるだけです。
つまり「60歳おめでとう」=「還暦おめでとう」となります。

【例文】
Happy 60th Birthday !
(60歳の誕生日おめでとう!)
【筆記体】

先ほども言いましたが、
還暦祝いが日本特有の考えである以上、これは仕方ないですね。

ただ、そうは言っても還暦は日本では大きな節目となりますから、
何かこの後にメッセージを付け足してみてはいかがでしょうか?

以下にいくつか例文を挙げますので、
参考になさって下さい。

「還暦おめでとう」に続けて一言

【例文】
I am happy to celebrate your special day.
(特別な日をお祝いできて嬉しいです)
celebrate = 「お祝いする」
【筆記体】

空白

【例文】
Be healthy now and forever.
(これからもずっと元気でいてね)
now and forever = 「これからもずっと」という意味です。
【筆記体】

空白

【例文】
Have a wonderful life after retirement.
(素敵な老後を送ってね)
life after retirement =「引退後の生活」ということから「老後」を意味します。
【筆記体】

空白

【例文】
I am happy to be your son / daughter.
(あなたの息子/娘でいられて幸せです)
【筆記体】

ちなみに 「孫」 は grandchild / grandchildren(複数形)
grandson(男) / granddaughter(女) となります。

空白

【例文】
Thank you for all the loving.
(たくさんの愛情をありがとう)
【筆記体】

「今までありがとう」と言いたい時は
Thank you for everything.
「今まで」を直訳すると until now ですが、
ここでは「今までやってくれた全てのことに感謝」ということで
everything となるのです。

アルファベットの筆記体一覧

いかがでしたでしょうか?

シンプルな英語でもステキな還暦祝いのメッセージができますよね。

最後にアルファベットの筆記体を載せておきますので、
オリジナルなメッセージを作る際の参考になさって下さい!

【大文字の筆記体】


【小文字の筆記体】