空白
TOEIC初心者でもたった3ヶ月で600点を目指せる
【 超効率的実践型の勉強法 】を完全公開!
多忙な社会人でも一気に190点アップできた秘密を全部教えます!

空白
空白
就職、進学、転職、昇級のためにTOEICを勉強しよう!

と思ったのはいいけれど・・・
いざ始めてみると色々悩みが出てくる・・・。

あなたも、こんなことで悩んでいませんか?


初めてTOEIC対策の勉強をするが、何から始めれば良いのか分からない!


何度か受験しているが600点を超えることができない!


短期間の少ない勉強量で良いスコアを取れる勉強法を知りたい!


リスニング・リーディングの速さ・量についていけない!


復習や発展的な学習まで手が回らない!


慣れないビジネス英語を覚えるのが大変!


毎日忙しいので、まとまった勉強時間を確保できない!


600点を取るために全部でどれくらいの費用がかかるのか分からない!


分からない所をすぐに質問できる人がいない!


勉強している途中でモチベーションが続かなくなってしまう!

空白
などなど。

よく分かります、この悩み。

なぜならTOEICの勉強を本格的に始めた時の僕が、
まさにこんな状態でしたから。

英語の勉強って、いざ本格的に始めると
色々と悩みが出てくるんですよね。

特に初心者となればなおさらです。

でも、こういう悩みをそのままにしておくと、
今のまま何も変わりませんよ。

どういうことか分かりますか?

自分の勉強法も確立できないまま勉強に限界を感じつつ、
TOEICを受けてスコアも安定しない。
基礎的な英語力が身につかず、
TOEICで出題される英語の量やスピードについていけない。
効率的に復習することができず、
せっかく勉強したことが記憶として定着しない。
たくさんのテキストの中から自分に合ったものを選んで買うことができず、
無駄な出費を繰り返してしまう。
まとまった勉強時間がとれないからと言い訳ばかりしてしまい、
効率的な勉強法を見つけられない。
勉強法に関する色々な情報に振り回され、
ひとつの勉強法に集中して取り組むことができない。
途中でモチベーションが続かなくなってしまい、
気が付いたら勉強自体をやめてしまう。

そうなると、勉強に費やした
貴重な時間と大切なお金、懸命な努力。

これら全てがムダになってしまうのです。

これって凄くもったいないと思いませんか?

そうですよね。

せっかく貴重な時間とお金をかけ、懸命に努力して勉強する訳ですから
何としてもご自身の目標を達成したいですよね。

でも、ご安心ください。

これからご紹介するおすすめの方法で勉強すれば、
あなたの悩みも一気に解決できますから!

上の画像は僕のTOEICの成績表です。

左が受験2回目、右は3回目の成績です。

ご覧のように610点から800点まで一気に190点アップできました。

この間たったの3カ月。

たった3ヶ月でどうやって190点もスコアアップできたのか、
以下でお伝えしていきます。

最後まで読み進めていけば、
あなたも3カ月で大きくスコアを上げる方法がお分かり頂けると思いますので、
じっくりと読んで頂ければと思います。

僕が3カ月で190点アップできたワケ

空白

空白

はじめまして。

よだと申します。

普段は「TOEIC初心者からスコア900を目指す勉強法実践ブログ」
というブログを運営しています。

空白

僕が初めてTOEICを受験したのは2016年の4月。

力試しのつもりで何の対策もとらずに受験してみた1回目の結果は545点でした。

正直もう少し取れるかと思っていたので、2回目はしっかり準備して臨もうと決めました。

しかしながら・・・

とりあえず書店に行ってテキストを買おうと思ったけど、その数の多さに圧倒され
どれも「これだ!」と確信を得られないまま
「何となく」自分に合いそうなテキストをいくつか購入。

そのテキストを使って、
いざ勉強を始めてみてもイマイチしっくりこない。

それどころか、他のテキストが気になってアマゾンで調べたり
ネット上の評価を色々チェックしてみたり。

こんな勉強法で本当にTOEICのスコアが伸びるのか?

やっぱり他のテキストで勉強した方がいいんじゃないか?

そんな悶々とした気持ちで過ごしていたのが
TOEICの勉強を始めた頃の僕でした。

当然そんな状態で勉強しても
TOEICのスコアが良くなるはずはなく、
2回目のスコアは610点。

僕は当初700点ぐらいを目指していたので
その目標を大きく下回っていました。

もともと英語には自信があったのですが、
思いのほかスコアが上がらず、少し自信を失いかけており、
もうTOEICの勉強自体を止めてしまおうかとも思ったほどです。

でも、やっぱりこのまま途中で諦める訳にはいかないと思い、
本当に信頼できて実績のある教材を使って勉強しようと決意したのが
3回目の受験の約3カ月前のことでした。

それからネットや雑誌などで色々調べた結果、
ある勉強法にたどり着きます。

それがTOEIC受験業界でも屈指の実績があり
受験生の多くがTOEIC対策の王道教材としておすすめしている教材。

【通信講座・アルク】だったのです。

TOEIC対策に独学でも通学でもなく【通信講座】を選んだ理由

空白

そもそもTOEIC対策の勉強法として独学・通学・通信講座とある中、
どうして僕が通信講座を選んだのか。

その理由は、
通信講座は独学と通学のデメリットを極力抑えつつ、
それぞれのメリットを「良いとこ取り」している

と言えるからです。

では、独学と通学の「良いとこ取り」とはどういうことか?
以下、それぞれのメリット・デメリットを挙げながらご説明します。

独学のメリット・デメリット


空白
まずは独学のメリット・デメリットから見てみましょう。

メリット1:低予算で済む

通常、独学の場合、必要経費はテキスト代のみです。
TOEICのテキストは1,000円前後のものが多いので
何冊か購入しても費用はそう多くかかりません。

メリット2:自分の好きな時に勉強できる

独学では勉強するペースやスケジュールはすべて自分で決められます。
忙しい人でも、自分の好きな時間を選んで勉強することが可能です。

デメリット1:直接の指導を受けられない

独学の一番大きなデメリットがこれです。
いくら丁寧な解説が載っていても、
著者に直接質問したりすることはできないため、
理解できていない所がそのまま放置されてしまう恐れがあります。

デメリット2:間違った勉強法を修正される機会がない

また、独学は完全に自分で勉強法を確立しなければならず、
もしそれが間違った方法だったとしても、
他の人から修正してもらえないので、
間違った方法だと気づかずに勉強を続けてしまう場合があります。

デメリット3:完全に自分でスケジューリングしなければならない

自分でスケジュールを組み立てられるのが独学の特徴の一つですが、
スケジュールを管理するのが苦手な人は勉強が予定通り進まず、
試験に間に合わないということがあります。

デメリット4:モチベーションの維持が難しい

独学は完全にひとりで勉強を続けなければならず、
周囲から刺激を受けたり、ペースメイクのきっかけを作ったりすることができないので、
数か月間モチベーションを維持して勉強を続けることが難しくなります。

簡単に言うと独学は
費用は安く済むけど正しい方法で続けるのが難しい
というのが特徴です。

通学のメリット・デメリット


空白
通学のメリット・デメリットは、
独学とほぼ正反対の関係になります。

メリット1:直接の指導を受けられる

通学の一番大きなメリットが、
その場で直接の指導を受けられるという点です。
理解できていない所をしっかり教えてもらえるため、
着実に理解が進みます。

メリット2:間違った勉強法を修正してもらえる

また、自分の勉強法を相談して、
それが間違った方法であれば適宜修正してもらうことも可能です。

メリット3:テストまでのスケジュールが用意してある

多くのスクールでは
年10回実施されるTOEICテストに向けたスケジュールが用意されているので、
受講生はそれに合わせて勉強すれば良いだけということになります。

メリット4:モチベーションを維持しやすい

通学では毎回講師や他の受講生と顔を合わせ、
刺激を受ける機会が多いのでモチベーションが維持しやすくなります。

デメリット1:10万円単位で費用がかかる

多くのメリットがある通学の最大のデメリットが費用です。
3ヶ月ほど通う場合、入学金と受講料と合わせて
10万円前後の出費は覚悟しなければなりません。

デメリット2:自分の都合のいい時に通えるとは限らない

当然ながら、通学はスクールが開いている時間にしか通うことができないので、
必ずしも都合が合うとは限りません。
空白

このように、通学はメリットも多いのですが、
費用と時間に余裕がないと難しいです。

空白

以上の通り、独学も通学もメリットはあるものの、
それぞれデメリットも大きいのです。

通信講座にはこんなメリットが!


空白
これまで説明してきた独学・通学に対し、
通信講座は両者のデメリットを極力抑えつつ
それぞれのメリットを生かしていると言えます。

メリット1:質問や添削で指導を受けられる

通信講座には講師との対面のやり取りはありませんが、
メールやインターネット等を使って質問したり添削を受けたりして、
疑問点をすぐに解消し、理解を進めることができます。

メリット2:確立された勉強法が用意してある

通信講座の場合、受講生の勉強法を講師が逐一チェックすることはできないので、
受講生が迷わなくていいように勉強法が確立されています。

メリット3:申し込んでから数カ月のスケジュールが組んである

通信講座では勉強法だけでなくスケジュールもあらかじめ組んであるので、
受講生はそれに従って勉強していけばTOEICに間に合うようになっています。

メリット4:定期的にテストが設けてありモチベーションが維持しやすい

通信講座も基本的に独学と同じようにひとりで勉強するのですが、
定期的にテストが設けられていて、そのたびに刺激を受けられるので、
モチベーションが維持しやすくなっています。

メリット5:自分の都合に合わせて勉強できる

通信講座では、学習スケジュールはあらかじめ組まれているものの、
日々の勉強は自分の都合に合わせて進めることができます。
忙しい人にとって、このメリットは特に大きいですよね。

メリット6:費用は3~4万円で済む

通信講座では以上のように学習環境が整っていますが、
通学に比べて費用が抑えられていて、
相場では3~4万円で済むことが多いです。

このようなメリットの多さから、僕は通信講座を選びました。

通信講座の中で【アルク】に決めた理由


空白
次に通信講座の中でどれを選ぶか?
ということになるのですが、
これは比較的すぐにアルクに決まりました。

その際、僕が重視したポイントは3つ。

◆英語・TOEIC対策を専門に扱っているかどうか

◆講師がどんな実績を持っているか

◆忙しい自分でも取り組めるカリキュラムか

という点です。

まず、通信講座といえば
ユーキャンやZ会なども有名ですが、
どちらも英語・TOEIC対策以外の分野まで幅広く扱っています。

やはり英語・TOEICだけを扱っているところの方が
より専門的であるゆえ、それだけ信頼感も高いと言えます。

実際、アルクは長年TOEIC対策をはじめ英語の通信講座において、
のべ250万人以上が受講してきたという、
実績と歴史のある業界屈指の企業です。

また、アルクで教える講師の方々は指導実績も豊富で、
TOEIC関連の著書も多数執筆
なさっています。
さらに、アルクの教材は1日のやるべき量が決まっているので、
忙しい自分でも無理なく取り組めるカリキュラムだと思いました。

以上のような理由から、【通信講座・アルク】を選び3ヶ月勉強した結果、
3回目のTOEICで190点アップさせることができたのです。

本当にあの時、アルクを選んだのは大正解でした。

【通信講座・アルク】ってどんな商品なの?


空白
【通信講座・アルク】では以下のような教材を使って勉強していきます。

1、テキストブック
2、テスト
3、リスニング用音声教材
4、WEB上のサービス

以下、簡単にご紹介します。

1、テキストブック

アルクのメインとなる教材です。

英語力の基礎となる語彙力アップはもちろん、
パート別の練習もしっかりできる内容になっています。

TOEICでは各パートを通じて総合的な英語運用能力を測るのですが、
パートごとに特徴がありますので、
各パートに焦点を合わせた練習は必須と言えます。

また、リスニング・リーディング、どちらの勉強も
「じっくり」と「速く」という2つの要素が必要になるのですが、
アルクではこの2つもしっかり練習できるのです。

つまり、

◆リスニング対策として、
じっくり聴く【精聴】と、速く聴く【速聴】。

◆リーディング対策として、
じっくり読む【精読】と、速く読む【速読】。

◆リスニング・リーディングともに
「じっくり」と「速く」の2つを重点的に練習することで
TOEICに必要な「正確に速く解く力」が養われます。

 

2、テスト

アルクでは勉強のポイントごとにテストが設けられています。

◆ウィークリーテスト・・・週ごとの確認テスト
◆マンスリーテスト・・・テキストごとの確認テスト
◆ファイナルテスト・・・本番同様の模擬試験

 
それぞれのテストを受けることにより
自分の実力を把握することができますし、
毎週・毎月・最後と目標ができますので
勉強のペースメイクやモチベーションキープに威力を発揮します。

3、リスニング用音声教材

アルクのリスニング教材はCDまたはMP3が用意されています。

リスニングは実際に音声を聴く以外に有効な対策はとれません。
何度も聴いてあなたの耳を英語に慣らしていきましょう。

4、WEB上のサービス

アルクでは、日々の学習の便宜のために2つのWEBサービスが用意されています。

「テストコ」
テストの提出やMP3のダウンロードを行ったり、
さらには学習計画を立てたり進み具合を記録したり。
頻繁に利用することで勉強をスムーズに進めることができます。
「CAMPUS」
勉強していて気になったことや分からないことを
学習コーチに質問できます。
疑問点が残らないので、目の前の勉強に集中できるのです。

アルクのここがスゴイ!

1、あらかじめ決められたカリキュラム通りにやるだけなので
リスニングもリーディングも効率良く勉強できる!

市販のテキストなどで勉強していると、
何をどれぐらい勉強しなければならないのか
分からない場合がありますよね。

実はこれ、とても効率が悪いんです。

全体の勉強量が見えていないということは
最終的に目指すべきゴールが分からないまま
勉強しているということですから。

その点アルクは、やるべきことが全部ひとまとめのオールインワン。

あらかじめ組まれたカリキュラムに従って勉強していくだけで
リスニングもリーディングも、スコアアップに必要な力を
効率よく身に着けることができるのです。

2、やるべき勉強量が決まっているのでムダな出費が掛からない!

独学で勉強している人に多い悩みが
どんな範囲まで勉強しないといけないのか分からない、
というものです。

あなたも経験ありませんか?

勉強の途中で他の人がおすすめするテキストが気になって買ってしまい、
気が付いたらどのテキストも中途半端にしか読んでなくて
ムダなお金だけ掛かってしまった・・・
ということが。

僕も経験があるので、よく分かります。

やるべきことはこれだけ!と決まっていないと
つい不安になってしまって、他のテキストも買いたくなるんですよね。

ですが、アルクで勉強する範囲は
最初に送られてきた教材がすべてです。

それ以外の勉強は必要ないため、
TOEIC初心者の方や600点の壁を越えられない人も
勉強する範囲を迷わずムダな出費が掛かりません。

3、学習時間は1日わずか50~60分!忙しくても無理なく勉強できる!

社会人であれ、学生であれ、主婦であれ、
まとまった勉強時間を確保することは難しいですよね。

僕も仕事で忙しい中勉強しているので、
なかなかまとまった時間で勉強することはできません。

でも、アルクなら1日の勉強時間が最大で60分に設定されています。

ということは、もし60分続けて勉強時間が確保できなかったとしても、
朝・昼・夜20分ずつ勉強できれば合計60分。

たったこれだけで1日の勉強が終わります。

これなら、忙しいあなたも無理なく勉強できますよね!

4、スマホにアプリをダウンロードして、好きな時に勉強できる!

今の時代、
自宅の机の上でテキストを開くだけが勉強ではありません。

スマホにアルクの教材アプリをダウンロードすれば
いつでもどこでもサクッと勉強することができます。

このアプリ、なんと音声教材だけでなく
テキストまで丸ごと入っているんです!

つまり、
スマホさえあれば外出先でも自宅と同じ勉強ができるということです!

外出先のちょっと空いた時間でもカンタンに勉強できるので超・効率的ですね!

5、毎週・毎月・3か月後にテストを提出するので、モチベーションをキープできる!

英語の力をつけるのに最も大切で最も難しいこと。
それは「勉強を続けること」に他なりません。

いざ気合いを入れて勉強を始めたけど
いつの間にかモチベーションが下がってしまい
気が付いたら勉強すらしなくなっていた・・・。

こんな経験、あなたもありませんか?

リスニングもリーディングも単語力も
一定期間の積み重ねで初めて身につくものです。

そのためアルクでは毎週・毎月・3か月後にテストを提出して
モチベーションをキープできるようになっています。

モチベーションをキープして最後までたどり着けば
大きな結果が待っている!

そう信じて毎日の勉強を進めていきましょう。

6、復習や発展学習も毎日の学習の中に組み込まれている!

日々の勉強を進めていくと復習や発展的な学習まで手が回りにくくなります。

しかし、単語は言うまでもなく、
英語の勉強は復習や発展学習を繰り返すことで
理解が深まり記憶も定着しやすくなります。

アルクのテキストには復習も発展もバランスよく組み込まれているので
毎日の勉強をする中で自然と理解が深まり、記憶も定着します。

7、基礎トレーニングと問題演習で実践力を養うので、
TOEICで600点を取るのに必要な【基本的な問題を確実に解く力】が身に着く!

TOEICは全部で200問ありますが、
初心者の方や、まずスコア600点を目指すという方は、
基本的な問題を確実に解くことが重要です。

そのためには、やはり基礎的な理解を万全にすることです。

アルクのテキストと各テストでトレーニングを重ねれば
TOEICに必要な基礎的な理解と実践的な回答力が身につきます。

そして、まず基礎的な力をしっかりつけておけば、
その後レベルアップする際にも大きく役立ちます。

8、疑問点はすぐに学習コーチに質問できる!

疑問点を先生に直接聞けるというのは、
テキストのみを使った独学では決して得られない
通信講座の大きなメリットです。

疑問点をそのままにしておくと、
英語全体の理解に影響がでてしまい、
得点力は大きく下がってしまいます。

特に、テキストの解説を読むだけで理解できないという場合は
基本的な理解が十分でないおそれがあります。

毎日の学習の中で出てきた疑問点は
必ずWEB上のサービス「CAMPUS」の学習コーチに質問して
その都度スッキリ解決しておきましょう。

9、「販売」 「人材募集」 「会議」 などTOEICに頻出のテーマを扱う!

TOEICが扱う英語は、いわゆるビジネス英語です。

そのため、ビジネスシーンでよくある場面が出題されます。

このときに、単語はもちろん、そのテーマ自体になじみが無ければ
問題の内容を理解するのが難しくなってしまいます。

アルクではTOEICに頻出のテーマを題材にしてあるので、
ビジネスシーンでよく使われる単語などが自然と身につきます。

10、講座のレベルが100点ごとに分かれていて自分のレベルに合った学習ができる!

おそらく、受験生の間でアルクの評価が高い理由の1つが
この【100点ごとのレベル分け】ではないでしょうか。

例えば、初級・中級・上級のような大まかなレベルの分け方では
それぞれのレベルの中で受講生の実力に大きな差が生じることがあるため、
学習内容が自分のレベルに合っていないという場合もあります。

しかし、アルクでは講座の内容が100点ごとにレベル分けされているので
自分の実力や目標に応じた内容を勉強できます。

ピンポイントで自分のレベルに合った勉強ができるからこそ
無理のないカリキュラムで着実にスコアアップできるのです。

アルクを手に入れると、あなたはこうなれる!


空白
さて、以上のように「スゴイ!」がたくさんのアルク。

これを手に入れるとあなたはこうなることができます。

1日の学習時間が短いのでカンタンに本業との両立ができる!


解説が丁寧なので勉強がスムーズに進む!


復習や発展学習を繰り返すことで深い理解と広い知識が得られる!


基本的な問題を得点源にできるので全体的なスコアの底上げができる!


TOEICで出題されやすいトピックに慣れるので日々の勉強が得点に直結する!


疑問点はすぐに質問して解決できるのでので自信をもってTOEICを受験できる!


毎日やることが決まっているので最後まで学習ペースを崩さずやり遂げられる!


空白

そしてさらに、

以上のことが可能になる結果

TOEICを転職や昇級、就職、進学に活用して、
あなた自身をワンランクアップさせることができる!

という大きな目標まで達成できるようになるのです。

いかがでしょうか?

アルクを手に入れると、こんな未来が待っています。

想像するだけでワクワクしてきますよね!

実際に使ってみた感想


空白
実際に僕が購入して使ったのは
TOEIC700点を目指す講座でした。

受講当時、僕の受験歴は2回。

1回目のスコアは545点
2回目は610点。

カリキュラムとしては4カ月のコースだったのですが、
TOEIC受験まで3カ月しかなかったので、
休みの日にまとめて勉強したりして全範囲を終わらせました。

それでも、めちゃくちゃ大変というのではなく、
少しだけ頑張れば4カ月のコースを3カ月で終わらせるのも
難しくはありませんでした。

時には丸一日仕事で全く勉強できない日があったにも関わらず、です。

何せ1日の勉強時間は最大で60分の設定ですからね。
もし、毎日2時間勉強することができれば、
予定の半分の期間、つまりわずか2カ月で全部終わっていたと思います。

とにかく、「今日やることはこれだけ」と決まっているのでそれに集中すればよく、
余計な勉強に手を出さずに済んだというのが大きかったです。

そして3カ月勉強してTOEICを受けた結果、
610点から800点まで一気に190点もアップさせることができました。

成績表を見た時は、さすがに自分でもビックリして叫んでいましたね。
部屋でひとり「ウォ~ッ!!」って。

まさかたった3カ月でこんなに上がるなんて
想像もしていませんでしたから。

アルクをおすすめしたい人・おすすめできない人

こんなあなたにはアルクがおすすめです!

以上のようにアルクは、
TOEIC初心者の方や600点を越えられない方に
本当におすすめの教材と言えます。

ですが、教材を手にして実際に勉強するのは、
他の誰でもない「あなた」です。

あなたが自分の手で勉強して自分の頭を鍛えなければ
TOEICで良い結果を出すことなどできません。

そのための努力ができるのであれば、
僕は自信をもってアルクをおすすめします。

具体的には、

◆限られた時間で効率的にTOEICの勉強がしたい人
◆短期間でTOEICのスコアを上げたい人
◆何から手を着けていいか分からない人
◆勉強が長続きしない人
◆勉強のペース作りに悩んでいる人
◆TOEICのスコアを就職や転職、再就職に活用したい人
◆教材を手にして自分で手を動かして勉強できる人
◆今の生活を変えるための自己投資ができる人

です。

逆に、以下のような人にはおすすめできません

◆教材を買っただけで安心してしまう人
◆自ら勉強する気持ちが持てない人
◆勉強時間を作る努力ができない人
◆わずかな時間でも勉強が続かない人
◆TOEICの勉強に一切お金をかけたくない人
◆時間をかけてゆっくりスコアアップすればいいという人
◆今の生活を変えるための自己投資ができない人

このような人はご自身のやり方で勉強して頂ければいいかと思います。

しかし、TOEICで結果を出す努力をして現状を変えたいと願う方であれば
アルクがとても力強い味方になってくれます。

これは僕が自信をもって断言できることです。

ただ、ここまで僕が自信をもって断言しても、
まだあなたは「そうは言っても自分には難しそうだ」と思っていませんか?

結果が出ていない段階でそのように思われるのも無理はありません。

僕も2回目の受験以降、少し自信を失いかけていて
「自分がTOEICで成果を挙げるのは難しいんじゃないか」と思っていましたから。

正直に申し上げると、
僕だって正しい方法で勉強していなければ大きくスコアを上げるのは無理でした。

正しい方法で勉強したから、良い結果を残せたに過ぎません。

そしてもちろん、あなたも同じようにTOEICで大きな結果を残すことはできます。

正しい方法で勉強すればいいだけなんです。

大丈夫!

次はあなたの番ですよ!

アルクの弱点をカバーする特典のお知らせ

さて、これまでアルクの優れた点をご紹介してきましたが、
「良いところばっかり言ってるけど、本当は弱点もあるんじゃないの?」
と思われるかもしれません。

おっしゃる通りです。

もちろんアルクにも弱点があります。

それは、
「受験テクニック」は載っていないという点です。

一定の知識を前提とした解法テクニックは紹介されているんですけど、
何の知識も前提としない受験テクニックは載っていません。
 
もちろん本来の英語力を反映しない、
単なる小手先のテクニックには意味がありません。

ですが、普段の勉強で培った本来の英語力を
TOEIC本番で最大限発揮するための受験テクニックは
知っておいて損はないと思います。

そこで今回、このページを経由してアルクの通信講座にお申込み頂いた方には
僕からの特典として
あなたの英語力をTOEICで100%発揮できる
4つの【極秘】受験テクニック集

を差し上げたいと思います。

この受験テクニックには、僕が実際にTOEICを受けている最中に思い付いたものをはじめ、
他ではあまり出回っていない内容を掲載しています。

少しだけ中身をお教えすると、

・リスニング時間活用術
・リーディング時間管理術
・マークミス回避術
・ハプニング対処術

の4つについて、
知っておくだけでカンタンにあなたの英語力を100%発揮できる極秘テクニックを公開しています。

せっかく忙しい中、一生懸命勉強したのに
リスニングやリーディングで時間切れになったり
マークミスをしてしまったり
予想もしないハプニングに見舞われたりして、
本来持っている実力をすべて発揮できなかったら・・・。

こんな悲惨なことはありませんよね。

特にマークミスで、1か所でも回答がズレてしまったら、
その後の回答も全部ズレてしまうことになります。

マークミスに気付かずに終わったら、もちろん良い結果は望めませんし、
マークミスに気付いたとしても、そのミスを訂正するのに時間もかかるし、
精神的にもパニックを起こしかねません。

お気づきでしょうか?

実はマークミスこそTOEIC受験において最も注意するべき点なんです。

ただ、マークミスしないように注意しようと心掛けるだけでは、
何ら有効な対策にはなりません。

心掛けだけでは防げないから厄介なんです。

確実にマークミスを防ぐには、もっと具体的な対策をとらなければいけません。

この特典の中で、確実にマークミスを防ぐための具体的な対策をお伝えしていますので
ぜひあなたが実際にTOEICを受験する際に活用して
普段の勉強の成果を100%発揮して頂きたいと思います。

現に僕も過去2回ほど、この方法でマークミスを防ぐことができました。

本当にこの方法を実践していて良かったなと実感したことを今でも覚えています。

このように、すでに実証済みの方法ですので、自信をもっておすすめします!

※ご注意下さい!

今回の特典は、いざ自分で作ってみると予想以上にいい仕上がりになりました。
もしかしたら、今後有料にて販売することになるかもしれません。
それゆえ、ぜひ無料特典としてお渡ししている今のうちに手に入れておいて下さい!

このページから無料特典つきで【通信講座・アルク】にお申し込み頂くには・・・

特典の申請方法

購入したら できるだけその日のうちに以下のフォームより特典の申請をして下さい。

>>特典申請フォーム

こちらで確認の上、
フォームにご記入いただいたメールアドレス宛に
特典のダウンロードURLをお送り致します。

宜しくお願いします!

ページの先頭へ