TOEICの単語も勉強しなければならないけど・・・

忙しくて時間がない!

単語の勉強は単調で飽きてしまう!

とにかく便利な単語アプリが欲しい!

そんなアナタに朗報です!

スキマ時間を使って飽きずに続けられる。

なんとも画期的なアプリがあるらしいので・・・

試しに使ってみました!

どんなアプリなの?

今回僕が使ってみたアプリはこちら。

mikan-バナー

mikan TOEICです。

ん?

mikan?

みかん?

そうです。

mikanです。

mikanとは、英単語アプリを開発している会社です。

正式には株式会社mikan

公式ホームページによると、「1億総バイリンガル」をミッションに、
スキマ時間に効率的に英単語を覚えられる英単語アプリサービス
「mikan」を展開しているとのこと。

株式会社 mikan の公式ホームページはこちら

「スキマ時間に効率的に英単語を覚えられる英単語アプリ」って、
聞くだけで何だか魅力的ですよね。

そんな魅力的なアプリを開発している会社が
TOEIC専用に開発したのがmikan TOEIC。

TOEIC専用単語テキストとして有名な
必ず☆でる単スピードマスター
とコラボして開発されたアプリです。

では実際、どんなアプリなんでしょうか?

まずはご自身で見て頂くのが早いと思います。

僕が実際にアプリを使っている↓こちら↓の動画をご覧下さい!

再生時間は約1分です。

いかがでしょうか?

1回の学習は今のようにすぐ終わります。

この mikan TOEIC には魅力的なところが色々あるんですけど、
その中でも大きな魅力が2つありますので、
そちらからご紹介したいと思います。

mikan TOEIC の大きな2つの魅力
その1:スキマ時間に勉強できる!

本気でTOEICの勉強をしている人にヒマな人はいません。

サラリーマンや学生さん、主婦の方など。

皆さんそれぞれやることがあり、
その中でTOEICの勉強をなさっています。

本業がありながらTOEICの勉強も
本気で取り組んでいらっしゃる訳です。

しかも、本気で取り組むということは、
リスニングやリーディングも
しっかり時間をかけて勉強なさっていると思います。

そりゃ忙しくないはずがないですよね。

その上、単語も覚えなければならない。

ん~!大変!

さらに時間がなくなる!

単語の勉強がついつい後回しにされがちな理由は
ここにあると思います。

皆さん忙しいんです。

時間がないんです。

しかし!

そんな忙しい生活の中にも、
ちょっとした空き時間は眠っていませんか?

いわゆるスキマ時間というやつです。

通勤・通学時の電車・バスに乗っている時間、
ファミレスで注文した料理が運ばれてくるのを待っている時間、
カップラーメンにお湯を注いで出来上がるまでの3分間、

などなど。

長短さまざまなスキマ時間が見つかるのではないでしょうか。

そして、そのスキマ時間にサクッと英単語を勉強できるのが
このmikan TOEICなんです。

上の動画でご覧頂いた通り、
mikan TOEIC の回答時間は1単語当たり最大5秒。

それが10語で1セットになっています。

ということは、1回の勉強時間は最も長くて50秒!

最長50秒で単語の勉強が1セット終わってしまうんです!

50秒ですよ?

まだカップラーメンすら出来上がっていません!

こんなわずかな時間に勉強できるなら、
どんなに忙しいあなたでも英単語を勉強できること間違いナシです!

そして、スキマ時間に英単語を勉強できるということは、
わざわざ単語を勉強する時間を設ける必要がなくなります。

つまり、その時間をリスニングやリーディングの勉強に充てることができ、
結果的にリスニング・リーディングのスコアアップも期待できるという訳です!

さっそくmikan TOEIC をダウンロード

mikan TOEIC の大きな2つの魅力
その2:飽きない

単語を勉強する上で最も大きな壁となるもの。

何だと思います?

それはズバリ飽きる
ということ。

あなたも経験があるのではないでしょうか。

単語用のテキストを買ったのに、
途中からやらなくなっていたり。

暗記カードを作ったのに、
いつの間にか見なくなっていたり。

普段から辞書を引くぞと決めたのに、
気が付いたらテキストの脚注だけで済ませていたり。

そう。

単語の勉強って、とにかく飽きるんです。

飽きるからみんな単語をやらなくなる。

でも逆に考えてみると・・・。

「飽きる」という点さえクリアできれば、
単語の勉強を続けることも難しくなくなります。

先ほど、単語を勉強する上で最も大きな壁となるものが
「飽きること」だと書きました。

では、単語を勉強する上で最も大事なことは何でしょうか?

それは「継続」です。

1回テキストを見て永久に記憶できる人などいません。

覚えては忘れ、忘れてはまた覚え。

これを繰り返して記憶を定着させるしかないんです。

TOEICの単語用テキストの多くに、
この「繰り返しの重要性」が書かれているのも十分納得できますよね。

単語の勉強はとにかく地道な作業です。

コツコツと続けていかなければなりません。

ただ、分かってはいるけど、
それが難しいんですよね~。

では mikan TOEIC には、
飽きずに単語の勉強を続けるために
どんな工夫がされているんでしょうか?

飽きずに続けられる工夫1【ステップアップ】

mikan TOEIC は大きく2つのレベルに分かれています。

スコア400~600レベルの「mikan TOEIC」と、
スコア700~900レベルの「mikan TOEIC 上級編」です。

そして、それぞれの中でさらに
100点ごとにレベル分けされています。

ですので、まずは現在の自分のスコアから始めて、
少しずつ上のレベルを目指して
ステップアップしていくことが可能です。

少しずつ自分が成長していくのを実感できるので、
モチベーションが落ちる心配がありません。

飽きずに続けられる工夫2【1回の勉強時間が短い】

スキマ時間のところでも書きましたが、
mikan TOEICは1単語の制限時間が最大5秒
それが10語で1セットです。

つまり、最長50秒。

本当にすぐ終わります。

あっという間です。

これがいいんです。

飽きる前に終わってしまいますから。

さらに続けるも良し、パッとやめるのも良し。

思い付いた時に始めて、やめたい時にやめる。

1回の勉強時間が短いというのも、
mikan TOEIC を飽きずに続けられる大きな理由です。

飽きずに続けられる工夫3【コメントも楽しい♪】

まあ、これに関しては画像を見てもらうのが一番ですね。

例えば、下の画像は1セット終わるたび成績に応じて出てくる画面です。

天才・多才

mikan-キャラに応援してもらってテンション上がるのは僕だけではないはずです。

「え?まさか私って・・・天才?」
「そんな、俺が社長だなんて~」

みたいな。

ちなみに0点だとこんな画面。

/mkan-TOEIC-0点

天才でも多才でもなく、ただのサイに・・・。

でも「なくてはならない存在だよ」って言ってくれてるし、
頑張ろう!と思えますよね。

ちなみにこのmikan-キャラ
むけお君って言うそうです。

ひと皮むけてますよね~。

mikan-キャラがくれるコメントをこんな感じで楽しめるのも、
飽きずに続けられる秘訣です。

mikan TOEIC のダウンロードはこちら

空白
空白

さて、mikan TOEIC の大きな2つの魅力をお伝えしましてきましたが、
もちろん魅力的なポイントは他にもあります!


反射スピードが上がる!

動画を見て頂いて分かる通り、
mikan TOEICは1語5秒で次々答えていかないといけません。

そのため、英単語を見た瞬間に日本語の意味を思い出すという、
反射スピードを上げる練習ができます。

この練習がTOEICでどのように活かされるのか・・・?

答えはカンタン!

リーディングのスピードアップです!

単語を見てパッと意味が分かれば、
英文の読解も当然速くなります。

リーディングのスピードを上げるには、
他にも色々とトレーニングしなければなりませんが、
単語を見た時の反射スピードが速いというのは
大きなアドバンテージになります。

TOEICのリーディングを時間内に最後まで回答できるのは、
全受験生の中でもわずかだと言われます。

あなたも mikan TOEIC でリーディングのスピードを上げて、
時間内に全て回答できるようになりましょう!


あのweblioに連動!

Weblioってご存知ですか?

例えば、何か知らない英単語をネットで検索してみると、
おそらく最初に表示されるのがWeblioのページだと思います。

公式ホームページによると、
「Weblioは666の専門辞書・国語辞典、百科事典から
一度に検索する辞書サイトです」
とあります。

mikan TOEIC は、
そんな国内最大級の辞書サイトに連携しています。

それにより単語の使用例を簡単にチェックすることができるんです。

詳しくはこちらの画像をご覧下さい。

weblioに連動1

weblioに連動2

weblioに連動3

いかがでしょうか?

単語は使用例と合わせて覚えることで
さらに理解が深まります。

ぜひこちらの機能も使って、
豊富な使用例と一緒に覚えていきましょう!

残念ながら

これまで mikan TOEIC の魅力をお伝えしてきましたが、
残念な点がひとつ。

それは、mikan TOEIC は
スマホでしか使えないということです。

パソコンやタブレットでは使えません。

まあ、「スキマ時間で単語の勉強をする」というコンセプトなら、
スマホで使うのが効率的なんでしょうからね。

この点はやむを得ないところです。

おススメの英単語アプリ mikan TOEIC

単語の勉強のしかたは人それぞれです。

僕は高校時代、
とにかく辞書を引きまくって覚えていました。

英語の勉強をする中で、
知らない単語が出てくるたびに辞書を引き、
赤鉛筆で印をつける。

これをひたすら繰り返していました。

当時はこれが最良の方法だと信じていましたから。

でもこれは時間に余裕があった
高校時代だったからこそできた方法です。

やはり忙しいTOEIC受験生には、
時間をかけずに単語を勉強できる方法が必要です。

もしあなたも時間をかけずに単語を勉強したいと思っているなら
mikan TOEIC がオススメです!

しかも!

今なら720円120円に値下げ中!

手に入れるなら今のうちですよ!

mikan TOEIC のダウンロードはこちらからどうぞ!

mikan-TOEICダウンロード-iOS

mikan-TOEICダウンロード-Android


mikan-TOEIC上級ダウンロード-iOS

mikan-TOEIC上級ダウンロード-Android